パソコンサポート

【Chrome】Cookieを確認する方法

ブラウザを使ってさまざまなサイトを閲覧しますとブラウザにCookieとよばれるデータが格納されます。ブラウザによってことなりますが、Google Chromeの場合はどのようにCookieを確認できるでしょうか。今回はその方法をご紹介します。

 

 

Cookieとは?

Cookieは、ChromeやIEといった各ブラウザに格納されるデータです。では、Cookieはどのようにブラウザに格納されるのでしょうか。

  • ①.ブラウザであるWEBサイトを閲覧する。
  • ②.WEBサーバからブラウザへCookieが送られる。
  • ③.次に同じWEBサイトを訪問するとき、ブラウザはWEBサーバにCookieを送る。
  • ④.WEBサーバは受け取ったCookieに合せた処理をする。

④のCookieに合わせた処理をするというのはどのようなことでしょうか。

たとえば、会員サイトのようにログインしなければならないサイトの場合、何度もログインしなくてもよいようにすることができます。

また、前回の続きを表示するということも可能になります。

 

 

ChromeでCookieを確認する方法

まず、下図のようにChromeの右上付近にある赤く囲った箇所をクリックし、「設定」を選択します。

 

続いて、「詳細設定」>「プライバシーとセキュリティ」>「コンテンツの設定」を選択します。

 

「Cookie」をクリックします。

 

「すべてのCookieとサイトデータを表示」をクリックします。

 

するとCookieやサイトデータを保存しているサイトの一覧が表示されます。

 

たとえば、グーグルのサイトを選ぶとクッキーが5つ格納されていることが分かります。

 

さらに、その中の一つのCookieを選択すると下図のようなデータを閲覧することができます。Cookieの名前などを確認することができます。

 

「閲覧履歴データを消去する」という機能を使ってCookieを削除することもできますが、今回ご紹介しました「コンテンツの設定」>「Cookie」では個別にCookieを削除することも可能です。

特定のサイトのCookieを消去したいときにはこの方法を使うことができるでしょう。

今回は、Chromeに格納されているCookieを確認する方法をご紹介しました。では、今回はここまでです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

社長

8年間の客先常駐を経験後、いったんソフトウェア業界を離れ、事業承継のために再びこの業界に戻ってきた異色のエンジニア。ただ今、SEOやWebマーケティングに注力中。

-パソコンサポート

Copyright© コアースのブログ , 2022 All Rights Reserved.